検索

お礼状へのお礼状

11月にお手伝いをさせていただいたお客様に、先日お引越し後のタイミングを見計らって東京にお便りを出したところ、お返事をいただきました。とても嬉しいお便りでしたので掲載いたします。東京へのお引越し準備をお手伝いし、その後も荷ほどきをつづけられているようです。 お客様からは絵葉書でしたが、私がお送りしたのは「ミニレター」(郵便書簡)。三つ折り式で最後にノリ止めするタイプ、封筒と便箋とハガキが一体型になったような郵便形式で、あらかじめ切手部が印刷されているものです。ご存知の方は少ないのでは? 現在、年賀状以外のハガキは62円ですが、このミニレターは6月の値上げが無かったので、なんと62円のままでハガキと同額です。当然、82円の封筒(定型郵便)よりもお得! 25グラムまで、すなわち名刺や写真、チケットなど規定内ならば同封しても大丈夫です。ちなみに、メルカリで「ピアス」等を最小限価格で買った時、この方法で送付されてきたときは「上級者!なるほど!」と思いました。こちらのお礼状のお客様にも、ある写真を一枚プリントして同封しておりました。 また、本人(開封者)以外は、中身のメッセージ文章を見られないということもメリットの一つ。上手く利用すると、なかなか便利な郵便形式です。郵便局窓口でお求めください! また、このミニレターは「国際版」もあり、国際書簡といい、90円で全世界に送れます。エアメールの110円より安いので、かつてよく使っておりました。スペインから日本という便でも使いましたし、母からもこの形式で手紙をもらったことも何度もありました。スペインではAerogramと言ったような記憶です。 ま

名古屋で研修、旧友ランデブー

昨日23日は、名古屋でした。 熱海⇔名古屋はちょうど2時間。(初めて知った…) 研修の内容は「生前整理技能」について。出席者は80名、会場には隙間なく満席、女性の割合は予想より多く3割くらいだったでしょうか。お隣の席(一卓に三人)も愛知県の女性でしたので、情報だけでなく、飴やチョコレートも交換しておりました。 今回の研修では「もう一歩踏み込んだノウハウ開示を」と私は思ってしまいました。出席者の大半が一通り知識のある状態ですし、業務上もう知っていることを確認のため聞かされるより、失敗談やズバリここだけの話、これをして大成功した、等が聞けたら良かったなと思ったのが正直な感想です。「講習修了と資格が欲しくて来た」という声も、後ろのほうから聞こえてきました。 まだ駆け出しの私でも分かっている話も多く、「味噌煮込みうどん」を補充したばかりの体&早起きの日の午後には少々きつい瞬間もありました。 多人数の座学形式で、しかも実質3時間の「授業」だとどうしても限界はありますが、いつか自分自身が話者になるようなことがあれば、工夫して話・情報を伝えたいなと思います。 参加者は、遺品整理業だけでなく、便利屋、古物リサイクル業、運送業、エンディング関連、色々な分野から。あらためて遺品整理業の隣接業界の多さと、参入への敷居の低さのようなものを感じました。その中でどうやって特色を出し成功してゆくか、きちんと理念をもっていかないと。また、こうして座学であっても知識を整理しながら進んでゆくことも無駄ではないと信じています。 さて、講座が終わってから、25年いや30年ほど前に同じ会社にいてアシスタント役をやってい

介護事業所さまを訪問

★昨日(11/21)、伊東市内の「社会福祉法人 城ケ崎いこいの里」(伊東市富戸)を訪問、「いこいの園」ケアマネージャーの皆さまに、かんどうサービス事業部の自己紹介させていただきました。お忙しいなか、皆様、そして竹安広峰理事長、ありがとうございました。 引き続き、同法人の「奥野苑」(伊東市荻)にもご連絡いただき、その足で「奥野苑」様にもご説明させていただきました。…奥野苑様では、申し込み中の私の父のこともついでにお話し…(^-^) ★二事業所からは「伊東市内に根をおろしている会社、身元がよくわかる会社がこのサービスをやってくれるのは安心だ」というご意見をいただきました。完全なる新事業体による新事業ではなく、貫洞建材土木㈱のバックアップがある中でこの事業をスタート出来ていることに、本当に有難いと思いました。貫洞建材土木㈱は、創業五十周年超、伊東市の仕事も受けていますし、道などで見かけることもあるからでしょう。 ★過去に「便利屋」「整理業」という方々に、入居者のご自宅お片付けを依頼され、結果として嫌な思いをされたこともあったという話も伺いました。お見積と請求額が全く違う、そのようなお話のようです・・・。 遺品整理業は参入の敷居が低い業界、その分、今までも多くの「不法投棄」や「追加請求・高額請求」「貴重品紛失(持ち去り)」等の問題があり「けしからん者たち」が横行していたのも事実。残念ながらつい最近も報道がありました。11月13日(月)のANNスーパーJチャンネル(ニュース)で、北海道の業者が、回収した遺品の不用品を、全く異なるリサイクル業者の廃棄物回収ボックスの中に投棄していて逮捕され

よろしくお願いします!

代表とはいいますが、個人事業の孤軍奮闘? いやいや、たくさんの方々の支えを実感し、できると思ったので、このサービスを始めました。どうぞよろしくお願い申し上げます。 ★★★★★ 経歴です。 生まれは東京五輪の年、静岡県伊豆市(旧土肥町)出身、静岡県立三島北高校卒(女子高セーラー★でした)、横浜市立大学商学部卒、コンサルティング会社勤務を経て、現在ゆれるスペイン/カタルーニャのバルセロナにとび(27歳)、バルセロナ大学文化一年留学コース、バルセロナ92五輪民間通訳等を経て、三井海上(旧)現地事務所に勤務。およそ12年の損保会社の後、合併後の事務所閉鎖ののちに日本へ帰国しました。14年超滞在していたので、スペイン語とカタラン語は普通に使うことが出来ます。日常生活でなかなかチャンスが無く錆付きが気になっていて、バルセロナからの友達の来訪を楽しみにしています。2017年は3組もありました。 スペイン在住時代には、欧州各国はよく回りましたし、住みながら日欧比較文化も考えました。色々なエピソードがありますので、お会いした時に雑談のチャンスがあれば。 結婚を機に伊東に移りましたが、気づけば、実家とは隣の市になっているのですね。 恵まれたゴルフ環境で伊東でも頑張ってみましたが、スペイン時代のHDCP(10.4)を越えることは出来ずにいます。今ではその倍くらいかもしれませんが、夫には負けることはありません。意外にも得意なのはアプローチ。筋力の衰えと脂肪力の増加により、すっかり飛ばなくなってしまって、飛ばし屋クイーンの名はスペインに置いてきたようです。 スペイン時代に渇望していた「書道」も、帰国後、

お問合せ
​メール
​メールする
  • Facebook Clean
​電話する

TEL 0120-35-9930

土日祝・夜間ご遠慮なく

©株式会社かんどうサービス2020    Aquestes pàgines  estan fetes per la propietaria graciès a wix.com